フタカミエネルギー

0765-24-0326  FAX/TEL兼用 : 0765-24-0412  

  • ホーム
  • 研究発表(2004年8月1日)

研究発表(2004年8月1日)

演題名
エネルギー医学<Vibrational Medicin>へのアプローチ そのⅠ
治癒の多次元的モデル、気に共鳴しフォトンとイヤシロチに共鳴するプラズマ・ エネルギーを経絡に導く「多次元経絡意識波動ログラム」療法
(2005/1/22 プラズマ・エネルギー波動測定法と命名呼称修正)
(2007/5/1 「高次元エネルギー」を 「多次元エネルギー」に名称を変更しました)

演者:川形壽隆

所属:フタカミ波動友の会(富多神)


目的
「気」に共鳴しフォトンとイヤシロチに共鳴する治癒の多次元的モデル、多次元の霊的エネルギー(プラズマ・エネルギー)を経絡系に導く波動療法として現代医学で解決出来ないと言われている難病(癌その他)、生活習慣病、心身症(含トラウマ)の治癒・回復とスピリチュアル・ヒーリングに活用して、宇宙時代の世紀に相応しい多次元へアセンション、新13のチャクラと霊性(ライトボディとチャクラ別表③7のチャクラ.新⑬のチャクラ.⑬-1)を開発昂揚し、高次の霊体(ライトボディ)における遺伝子の螺旋を測定確認する。

対象と方法
民間治療家のマグネティック・ヒーリングモデルの物質的身体と経絡系の波動測定法13層説概念を3次元モデルとします。
14層「4次元」より36層「26次元」迄は「気」に共鳴する高次元エネルギーを、過去9年間の波動測定被験者6500名余の波動測定実績技術と検出された波動修正コード番号と、友の会会員から教えられましたコード番号を「治癒の多次元的モデル(参考図書、日本教文社、バイブレーショナル・メディスンP393.27図)」に共鳴するものを厳選しました。

結果
気に共鳴する「治癒の多次元的モデル」多次元の霊的エネルギーを、4次元から26次元に分類。
各自元に共鳴するコード番号順に配列した、更に共鳴するフォトンとイヤシロチを高次元に配列「多次元エネルギー経絡波動プログラム」を作成しました。

*経絡波動プログラム「治癒の多次元的モデル」
↓高次の霊的エネルギーとの共鳴・非共鳴
気・フォトン・イヤシロチ・共鳴   36層・26次元 コーザル体        スピリチュアル・ヒーリング
気・フォトン・イヤシロチ・共鳴 33~35層・23~25次元 メンタル体  メンタルチャクラ    同 上
気・フォトン・イヤシロチ・共鳴 26~32層・16~22次元 アストラル体 アストラルチャクラ    同 上 
気・フォトン・イヤシロチ・共鳴 20~25層・10~15次元 エーテル体 エーテルチャクラ スピリチュアル・マグネティックヒーリング
気・フォトン・イヤシロチ・共鳴 17~19層・7~9次元 エーテル/肉体接触面・経絡系   同 上
気・共鳴フォトン・イヤシロチ非共鳴 14~16層・4~6次元 肉体・経絡系      同 上
気・フォトン・イヤシロチ非共鳴 1~13層・3次元   物質的身体・経絡系     同 上


以上のプログラムの詳細は別添「多次元経絡意識波動プログラム」の通りです。

結論
プログラム開発の過程で波動新コード解析技術を確立「経絡=督脈・任脈120コード」と心身各部位詳細コードを1000余コード解明確定しました。従来のコード番号と新コード番号をプログラム運用に併せて用いて、新しい波動測定修正の展開が可能となり自律神経失調症他、難病の治癒・回復に役立つ経絡波動療法が可能となりました。
更に土地と建物のイヤシロチ化により意識とエネルギーの活性化で自律神経失調症その他の治癒・回復が促進されました。
波動測定器MRAにて測定検出された高次元エネルギー波動を、ジェルクリームに転写し皮膚に塗布して経絡に導き効果を発揮、健康回復が促進され、被検者は高位の次元に昇格、エーテル体(肉体接触面を含む)・アストラル体(含むメンタル体)・コーザル体と各次元毎に遺伝子螺旋コイルを2本測定、コーザル体昇格者には計8本の遺伝子螺旋コイルが波動測定情報として確認されました。
(2005/1/10よりプラズマ・エネルギー波動測定法と呼称)



ヒーラー


川形 壽隆(富多神 代表)
〒937-0806
富山県魚津市友道1189番地3


所属学会

Futakami Energy研究・討論と研究発表の場として、下記の学会に所属しております。

日本統合医療学会(IMJ)会員
日本ホリスティック医学協会 会員
西式健康法 一級司教
サトルエネルギー学会 会員
インテリアプランナー


オーラ写真